カーローン選びのポイント
審査が通らない理由
審査を通りやすくするポイント
サブメニュー
お勧めリンク
■カーローンとは

カーローンとは、自動車を買うためにお金を借りることです。

ローンの種類は“銀行系”と“信販系”の2つに大別されます。自動車販売店で直接組むローンは“信販系”であることが多いです。その会社は、自動車メーカー系列の信販会社だったり、販売店が提携している会社だったりします。

ディーラーローンや提携ローンは2〜9%台と幅があります。 キャンペーンなどで金利が低くなっていることもありますが、そうでなければ見極める必要があります。

最近は、消費者金融や損害保険会社もカーローンを扱うようになり、種類も増えています。どがマイカーローン(自動車ローン)を扱い、種類も増えています。一昔前は新車を買うときにしか使えませんでしたが、最近では、中古車、車そのものではなく車の修理や車検、車庫建設などの費用、カー用品、さらには運転免許取得費用などにも使えるようになってきています、これは利用者にとってはうれしい傾向ですね。

様々なところが扱うようになれば、当然それぞれが違ったサービスを打ち出してきます。中でも利用者にとって特に気になるのは金利についてでしょう。自動車は高い買い物ですから、少しの金利の差が大きな差になります。

銀行では、その銀行で給与振込口座を持っているなどの取引があったり、ゴールド免許を持っている場合に金利が優遇されるケースがあります。

販売店のローンでは、キャンペーンで期間限定で金利が低くなっていることがあります。また、返済の仕方をいろいろ選べたり、繰上げ返済ができたり、と各社様々な特徴があります。

今はインターネットで何でもかんたんに調べたり、見積りを取ったりできる時代です。面倒がらずに、ひと手間かけて、自分に最適なカーローンを見つけましょう。

Copyrightc 2008 car-examination.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。