カーローン選びのポイント
審査が通らない理由
審査を通りやすくするポイント
サブメニュー
お勧めリンク
■勤続年数が少ない

勤続年数が3ヶ月未満だと、どの会社も無条件でNGになります。6ヶ月未満はOKのところもありますが、ほとんどダメだと考えてください。6ヶ月以上あれば、どの会社でも大丈夫でしょう。キャッシングサービスを利用するのは勤続1年〜5年の人たちが多いです。この範囲に入っていればまったく問題なしです。もちろんそれより長ければ長いほど信用は高くなります。

金融業者はひとつの会社に長く勤めている人を評価しますので、たとえあなたが優秀で、有名な企業にヘッドハンティングされて転職したのであっても、そんなことはローンを借りる際には何のアピールにもなりません。

本当にその会社で働いているのかを確認するために、金融業者は必ず会社に電話して在籍確認をします。そのときは金融業者だと分からないように、電話をかけている人の個人名を名乗って、友人のような感じで電話をします。

この時に誰も出なかったり、申込者はずっと欠勤しているなどと言われると失格とされ、審査に落ちます。

Copyrightc 2008 car-examination.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。