カーローン選びのポイント
審査が通らない理由
審査を通りやすくするポイント
サブメニュー
お勧めリンク
■取引のある金融機関を利用する

銀行系のローンは、契約件数・取り扱い高ともにもっとも多く、社会的なステータスも高いローンです。金利は低めですが、その分、審査が厳しく、書類の手続きも複雑で面倒だという特徴があります。これを聞くと、銀行でローンを組むのはハードルが高そうに感じますが、その銀行と取引があると、審査や金利の面で優遇されることがあります。

銀行との取引というのは、公共料金や税金の引き落としとか、給与振込みに利用している、などの取引のことです。それらの取引を毎月、残高不足などの問題を起こすことなく、スムーズに行っていれば、それが信用となってローン契約のときにも「この人ならちゃんと返してくれる」という銀行側の確信につながり、ローンを借りやすくなるのです。

ちょっと自信がなくても、とりあえずしり込みせず、取引のある銀行へ申し込みをしてみましょう。

Copyrightc 2008 car-examination.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。